# フダン草の種まき

晴れてきたので、本で読んだフダン草の種を買って蒔いてみた。
カインズの園芸コーナーは改修が終わって広くなったようです。種売り場が壁一面。上の方は手が届かないんですけど。

マリーゴールド(アフリカントール)、色がきれいな西洋ふだん草(スイスチャード)、花と野菜の土(14ℓ)、セルトレイ(36穴、16穴)購入して畑にGO!

スコップを借りて畑の入り口の土をニラの横に移動させました。夏になったら葱コーナーにする予定なので、牛ふん堆肥と籾殻くん炭を混ぜて上から麦を刈って敷いておきました。

ふだん草は葉ネギやアブラナ科と相性がいいらしいので左下に3cm間隔で条まき(1条)しました。

極早生のエダマメを左上のに2条(20cm間隔)に3粒づつ蒔きました。カラスに食べられてENDすると思うが、防鳥糸「キララ」を念入りに張り巡らせました。

マリーゴールドはジャガイモの株間に3粒つづ蒔きました。センチュウ駆除になるそうです。

ニンジンも小さな芽を出しています。
IMG_0351_R.jpg

メークインは順調ですね。
IMG_0356_R.jpg

男爵は、種芋にするときにだいぶ芽を取っちゃったから芽が出たのは3個だけ。キタアカリは来週あたり出てくるかな~。

支柱が8本、見にくいけれど防鳥糸が張ってあります。
その下にはエダマメの種、その上に麦を刈って隠してあります。

IMG_0354_R.jpg


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# プロフィール

野良の人

Author:野良の人
定年までには美味しい野菜が作れることが目標です。
なるべく自然流で土と楽しみたいですね。
2014年10月

# 最新記事



まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。